micchann diary

micchannの日々のブログ(だった)

月別: 2002年3月 (Page 1 of 2)

オーシャンズ11

オーシャンズ11を見に行きました。見た事ありますか?
簡単にあらすじを説明すると、オーシャンズという人が、刑務所を仮釈放され、10人の仲間を集めて11人で金庫破りをしに行こうという話。
まぁ豪華キャストだから、それなりに良かったけど、内容としては乏しかった気がする。
母や姉は面白かったと言ってたけどね。
ってか見た事ある人に言うけど、2億ドルと女だったら2億ドルを取るだろ。

お家の一大事

お家の一大事が発生。内容はいえません。そりゃもう、大変なこと。
本当はもっと前にわかっていたことらしいけど、知らされたのは昨日の夜中。友達の家にいるとき。
詳細は今日帰ってから聞かされました。
ってこんなこといっても何のことか皆さんにはわからにゃーと思うので、今日の日記はこれくらいにします。

田舎へGO!

今日は田舎に住む友達の家に行きました。
この友達の住んでいる場所については2002年8月8日の日記を見てください。
といっても面倒くさくてだれも見ないだろうからもう一度説明します。
木更津から一時間に一本しかない電車、久留里線。
これを使います、というだけで相当な田舎だということが想像つきますね?
この電車はいわゆる「電車」じゃありません。そう、動力源が電気じゃなくてディーゼルなんです。
要は千葉の田舎。
で、行ってきました。自然がいっぱい。いいところ。心が和やかになります。
千葉県有数の河川である小櫃川は、そりゃもう墨田川とか神田川とかとは比べ物にならないくらい。あたりまえだけど。
その友達の家で「プロサッカーチームをつくろう!」というゲームをやりました。
これ、なかなか面白いよ。サッカーを全く知らない人にとってみればつまらないかもしれないけど、オフサイドのルールくらいを知っている人には面白いと思う。ぜひやってみて。
なんか今日の日記は文章が変だ。まぁいいや。

人生最大の選択

後期受験終了後初めて1日中家にいました。
そして部屋の整理をしました。
センター後出しっぱなしだったセンター用の参考書をまた元に戻して、と。
整理してたら母親が使ってた漢字のドリルが出てきた。
めちゃんこ古い。活字からして古い。
本当はいらないけどなんか骨董的な価値がありそうなのでとっておこう。
こういうものに興味を示す骨董屋がいたら買ってください。今なら安くしときますよ。
ってかなんでこんなものがあるのだろう。
さて、代ゼミにしようか河合にしようか。。。。。。

発表の日

今日の早朝、小四喜をあがりました。おー!と思った。
発表は……落ちでした。
これで心置きなく浪人です。
代ゼミにしようと思ってたけど本当は河合に行きたい。
要は金の問題。
発表の後、寿司屋でささやかな家族で残念会。
っていうか姉貴が受かってるから半分祝賀会。
光と影、月とすっぽん。ちょっと意味が違うか。まぁそれほど姉貴と俺との扱いは対照的でした。
まぁ予期していたことだし、こんなもんでしょ。へん。

落ちたらどうしよう

今日から明日にかけて小学中学と一緒だった友達の家に行ってまいります。
その友達は既に浪人決定しているので、明日発表の僕にはとても気が楽です。
どーせおちてるもん。へへん♪
……あー明日発表だよー(゚o゚)まぁ1年くらい長い人生に比べりゃ短いさ。なんかもう落ちる方向だけど。
落ちても運動が出来れば僕は満足です。出来るのかな?

おつかれ~

今日は一日中寝ていました。
別に時差ぼけというワケではなく、単に疲れていたからね。
人間まとめていっぱい寝るよりは、ちょこちょこ寝た方が脳にはいいらしいのですが。(J-PHONEステーション情報)
俺はいつもどかっと寝ているから脳には余りよくないのかなと思ってみたりする。
そのせいで受験落ちた(まだわからないけど)のかなと思ってみたりする。
なるほど。と納得してみたりする。
自分の根性のなさを棚に上げといて。

シカゴ紀行4

時差の関係上この日の日記はありません。
題名にだまされた人は今度詐欺師にひっかからないように用心してください。

シカゴ紀行3

この日はもう朝から帰り支度。
ちょっと時間が余ったのでマックに行く。
朝マック。ソーセージマフィンセットを注文。コーヒーがメチャクチャ多かった。あんなに飲めん。
他のものの味はそんなに日本と変わらない気もするが、朝マックに行ったことは少ししかないのでわかりません。
そして空港へ。チケットを取っていたら、カウンターの後ろに木箱に入れられた犬とウサギを発見。
聞いてみたところ、この便には犬一匹猫一匹ウサギ三匹が乗るそうな。
ウサギ三匹のうちの一匹がエサが入った皿をひっくり返してたんだけど、あのウサギは日本までエサなしだったのだろうか。
帰りの飛行機ではバンディッツと千年の恋ひかるを鑑賞。
バンディッツは面白かったよ。千年の恋ひかるは、女優陣が豪華キャストだった。ちょっとエロかった。
東京に無事到着。そのまますぐに帰宅。2泊4日という短い旅行だったけれど、受験生の心の疲れを癒すには充分でした。
といっても結果待ちなのでなんとも言えませんが。

シカゴ紀行2

朝起きました。昨日の飛行機の中で一睡もしなかったせいで、よく寝られて良かった。
で、近くのオムレツ屋に行きました。
外国の食べ物屋は朝早くからやってて、そこのお店は朝7時開店でした。朝食を食べに行ったのは9時ごろだったかな?
で、なんちゃらチーズオムレツを頼んだんだけど、種類が色々あるのです。
パンか、パンケーキか、イングリッシュマフィンかの選択は、まぁぎりぎり聞き取れたんだけど、チーズがすんごいたくさん種類があって、言ってもらったんだけど全然聞き取れなかったので、これはあるだろうと思って「モッツァレラ」と言ったら「OK」という返事が返ってきて一安心。
料理がきたら、とても量が多くて食べられなかった。日本人にありがち。
そしてシカゴ中心街へ。とりあえずぶらぶら歩くと突然でっかいオブジェクトが。
何かと思ったら「ピカソ作:無題」だって。確かにピカソっぽい。
その他にもいろんな有名芸術家が作った作品が道端に落っこちていて(といっても5階建てのビルくらいの大きさ)面白い。
そしてシカゴで1番高い建物「シアーズタワー」へ。
テロの影響か、入るのに空港並の厳重な手荷物検査を受けて中へ。
エレベーターが揺れまくってちょっと怖かった。大阪の通天閣ほどじゃないけど。
上からみた景色は絶景!かな?ちょっともやが出てて、遠くの方までは見えなかったのが残念。
その後、どこ行こうかということになって、中心街からはちょっと遠いけどほにゃらら天文台行こうということになり、ミシガン湖に沿って40分くらい歩く。
着いた時にはもう疲れてて、別にみんな(下の姉、父、自分の3人)宇宙にそれほどの興味を感じていなかったこともあり、そこのカフェでコーヒーを飲んだだけで出てきてしまった。
中心街に戻るのはバスを使いました。それから電車に乗ってエバンストンに帰りました。
この電車というのが、中心街の高層ビルが林立する隙間を縫うようにして通ってて(高架)、カーブが普通にクルマが角を曲がるぐらいの曲率なんだよね。
それに電気を線路からとっているんだよ。ってことは線路に落ちたら感電間違いなし♪ 怖。
この日の夕食は中華。おいしかったです。
途中はちょっと省かれているところもあります。
それから、昼食がないのは、朝食の食べすぎによります。

Page 1 of 2

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén