micchann diary

micchannの日々のブログ(だった)

月別: 1月 2004

ちんもーく!

本当に沈黙は金であろうか。
本当は沈黙は罪なのではなかろうか。
やっぱり単位下さいって言いに行くべきなのかな?

やばいんです。

サークルからだいぶ遠ざかってるんですよねー。
ってかテスト。これがなんと、、、、、やばいんです!
なんだ、普通のコメントじゃん、と思ったそこのあなた(おまえだよ)、このやばさは海ネコよりも深く、やまびこよりも高いぃぃ!んだよ。
2学期は数学、物理、化学は一つも出なかったし、どうやら韓国語は不可ったっぽいし、どうやら実験も二回くらいレポ出さなかったからどうなるかわからない。
スポ身だって4回くらい休んだし、大仏の山田直道は5回休んだのでせいぜい可だろう。
ま、いっか。

気合を入れてこー!

やることなすこと調子が悪い。
ってか特にバドミントンなんだけど。シングルスの大会が2月8日、この調子じゃまずいから練習行きたいところなんだけど、なんかどうやらテストって言う拷問があるらしくいけない。
で、そのテストなんだけど、着々とシケプリが集まってきたと思いきや、実はあんま集まってない事実に気づいて呆然。
全25コマ埋めて、必修を除くと11コマあるんだけれど、そのうち、集まったシケプリ&集まりそうなシケプリ&単位が来そうな科目は6個。あれ?意外とくるか。
ちょっとなんだか安心してしまった(笑)
ま、コリ語はタクラ確定なんすけど。

旧正月だ。

いろんな人のいろんなあたたかみを感じる今日この頃。
それに比べて、自分はどんだけ冷たい男なんだろうって思う。
あたたかい心を手に入れようと決意した風邪気味の旧正月。

僕はここで特定の人へ向けたメッセージを書くつもりはありません。書くならメールにします。
ってこれ自体、特定の人向けの文章なので、これだけは例外とします。
で、今思ってること。
を書こうとしてやめました。

センターバイト

昨日今日でセンターを受けるバイトだったわけです。はい。
どうやら統計を取るらしい。
得点は688。数学②70にしてはまぁまぁよかったんではないかと。
でも目標の700には届かなかった。まーいいや。どうせバイトだし。

新成人の集い

今日は四街道の成人式だった。
小学校卒業以来会ってない人がいーっぱい!めちゃなつかしー(>_<)
男はあんま変わってない人もいたけど、女は全くわからんかった。変わりすぎだよ。
俺自身はというと、大人になったねっていってくれる人が多くて嬉しかったー。
小学校の同窓会とかはもう開かれないだろうからちょっとさみしいぜ。
そういえば、豪華賞品が当たる抽選会があったんだけど、32人中4人が知り合いだった。
この計算で行くと四街道の同学年の8人に1人は知り合いってことになるよね?はいなりません。
で、その後千葉に行こうと思ったら友達に誘われ、サッカーやってたときのコーチの家へ。
なんと、偶然還暦の誕生日!!いやーびっくりした。ケーキ買ってきゃ良かった。
いろいろ懐かしい話に花を咲かせた。そう、昔は俺、背低かったんだよねー。
その後、四街道から附属中に行った面子で飲みへ。
最後の最後に俺にぼろが出て波乱のうちに終了した。結構飲んだ。
でも家に着いたら酒が待っていた。成人式だから、と家族みんなで帰宅を待ってくれていた。ちょっと嬉しかったぞ。
もう成人式かぁ。なんだか信じられんよ。もうocchannだな。
このページもocchannダイアリーにしようか。

物より思い出な気分

昨日は初練習だった。やっぱりテニスよりバドミントン。
レク、男と組んだのにフォーメーションが。ダブルスよりミックス。
どうも、俺はすぐにシャトルを上げてしまう。そこはクリアよりスマッシュだろ。
初練習終わったら飲みへ。王将より魚一。
やっぱ練習後はこれでしょ!アクエリアスより生ビール。
途中はサワー(ソーダなし)。うめサワーよりカルピスサワー。
飲み終了後は・・・・?帰宅より福○家(○田ありがとう)
徹マー?やっぱ徹マーか?徹マーより桃鉄。
起きてさぁどうするか。洋麺屋五右衛門よりスーファミゴエモン。
腹減ったぞ!さぁ何食おうか?フウフウ亭より台所屋
寿司だー。マグロよりエンガワ。
帰り道。なんか飲み物を買おうかな。グレープフルーツジュースよりグレープジュース。

別に狙ったわけではないので単純な日記になってしまったぁ(>_<)

日記ではない日記

どうやらそろそろ仕事始めらしい。俺は昨日からだったけど。
今日はそんなわけで試験監督。無駄に3時間たちっぱなし、しかも一言もしゃべらず。めちゃ疲れたぜ!
そして疲れた後はやっぱり癒されたいね。マイナスイオンで。
そんなこんなでプラスイオンになった俺は・・・・・・
気を取り直していこうじゃありませんか!もう新年なんですよ??
戦争が終わったのにずっとビルマのジャングルにいるってそりゃ不幸ですよ。
でもね、やっぱり月は地球から離れていってるわけで、それは誰にも止められないわけで、そういう意味じゃ時間だって誰にも止められないわけで、なんだかんだあと360日もすれば来年がやってきて我々はまた一つ年をとるわけなんです。
それを不幸だっていっちゃあいけないよ。老いることは衰退じゃぁない。老いるということは、つまり次への進歩。それは来世へのものでもあり、子孫へのものでもあるだろうがね。
普段俺はこんなことを考えてるというわけではないけれど、今はとにかく思いつくままに文章を書いてみたわけであります。
日記であり、もはや日記ではない日記。

2004年抱負

あけました。例によっておめでとうは無しです。今年もよろしくです。
今年の抱負。
とりあえず進級。これが一番。とにかく単位はとりたい。
それから、もう一つあるけれどこれは秘密。
で、正月の朝に妙におなかが減って一人で吉野家に行ったら、BSEの影響で特盛売ってなくて仕方なく大盛+並盛+卵2つというよくわからん食い方をしてしまった。吉野家の牛肉の減少に大きく貢献。
ついでに某K高校の周りを一周したりした。夜の学校は怖かった。
そんなわけで、一年の計は元旦にあるわけで、今年は牛丼漬けの一年になるでしょう。。。
狂牛病には気をつけます。にゃ。

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén